Robert ÆOLUS Myers - Talisman (Origin Peoples)

<a href="http://originpeoples.bandcamp.com/album/talisman" data-mce-href="http://originpeoples.bandcamp.com/album/talisman">Talisman by Robert ÆOLUS Myers</a> ホノルル発のブログ/レーベルであり、知られざるハワイの当地の音楽を世…

Patience Africa - Wozani (La Casa Tropical)

Patience Africa(1938-2007)は南アフリカ・ダーバン出身の女性歌手/ソングライター/俳優であり、そのキャリアは40年以上に渡ります。9人の兄弟の長女として生誕しましたが、7歳の頃には、母親が彼女を置いてヨハネスブルグへと移り、彼女は叔母と祖父によ…

F.J. - THAT'S THE WAY (Smiling C)

GBI Studiosの創設者であり、西インド諸島北部にある島嶼国家バハマの著名なソングライター/プロデューサー、Frank Penn(1941-2009)によるプロデュースの元、1993年に唯一作「Bahama Unite / Fools Love」を残した同国の知られざる才能、Fritz Bootle Jr.…

Martin Dupont - The Complete Collection 1980-1988 (Minimal Wave)

Alain Seghir (vocals, bass, guitar, synths, programming, production) Brigitte Balian (vocals, guitar, bass, synths) Catherine Loy (vocals, synths) Beverley Jane Crew (vocals, clarinet, saxophone, synths) パンク・ムーブメントの中、フランス…

Joan Bibiloni - Born (Born)

<a href="http://joanbibiloni.bandcamp.com/album/born" data-mce-href="http://joanbibiloni.bandcamp.com/album/born">Born by Joan Bibiloni</a> 1952年生まれ、大変多作なスペインのマジョルカ東部の町出身のギタリストであり、ニューエイ…

Alan Hawkshaw - The Road Forward (Be With Records)

英国のピアニスト/作曲家/プロデューサーである、Alan Hawkshaw(アラン・ホークショウ)。彼は1937年3月27日にイングランドのリーズで生誕。プログレッシブ・トランスの代表的プロデューサーBTやSilent Poetsともコラボレーションしている同国の歌手/ソング…

Young Scientist - Results, Not Answers (Bureau B)

<a href="http://youngscientist.bandcamp.com/album/results-not-answers" data-mce-href="http://youngscientist.bandcamp.com/album/results-not-answers">Results, Not Answers by Young Scientist</a> James Husted、Marc Barreca、Roland …

今月のフェイバリット・アルバム(2019年3月)

Angel-Ho『Death Becomes Her』(Hyperdub) My Disco『Environment』(Downwards) RX-101『Dopamine』(Suction Records) Sacher-Pelz『Cherseplaz』(BeTon) Dome『Dome 1』(Editions Mego) Fennesz『Agora』(Touch) Ana Roxanne『~~~』(Leaving Records) Brin…

ヒーリング・ミュージックの進化と叛逆〜テン年代ニューエイジ・リバイバルは如何にして発生したか〜

最近、柴崎裕二氏のブログ記事である「<ニューエイジ>復権とは一体なんなのか」と、同氏によるele-kingでのTakao「Stealth」のレビュー、そして、動物𝓛𝓸𝓿𝓮知识𝛃𝛐𝛕氏のnoteでの様々な記事、ショコラ氏の翻訳された「日本のアンビエントミュージックはどのよう…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年2月)

Xosar「The Possessor Possesses Nothing」(Bedouin Records) Black Rain「Computer Soul EP」(Blackest Ever Black) Rainforest Spiritual Enslavement「Venus Flytrap Exotica」(Les Disques De La Bretagne) Jigga「iliiiilii」(Bedouin Records) Ossia「…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年1月)

Sel'm『Kreise』(Opal Tapes) V.A.『Kankyō Ongaku: Japanese Ambient, Environmental & New Age Music 1980-1990』(Light in the attic) Lee Gamble『IN A PARAVENTRAL SCALE』(Hyperdub) Martina Lussi『Diffusion is a Force』(Latency) Jay Glass Dubs『…

Second half of 2018 : Best Music Of 50 下半期ベスト

今年も年間ベスト、下半期ベストの季節がやって参りました。もう平成は終わるとのことですが、平成生まれの僕がこの年を何かピリオドに出来たかというとイマイチな答えしか出ないようではありますが、少しは成長出来たんじゃないでしょうか。さて、今回は上…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年11月)

いかがお過ごしでしょうか。もう今年も終わりそうですが、今年のうちに何か終わらせてしまいたいことあったかなとか、考えてます。今回のフェイバリット作品は全て11月に出た新譜と再発(のハズ)です。前より多くなって、全部で60枚になりました。この中か…

Jean-Pierre Boistel / Tony Kenneybrew - Percussions Pour La Danse

Percussions Pour La Danse by Jean-Pierre Boistel / Tony Kenneybrew Jean-Pierre Boistel, Tony Kenneybrew – Percussions Pour La DanseLabel : Left Ear Records – LER 1016Format : Vinyl, LP Country : AustraliaReleased : 01 Nov 2018(1989) Bugl…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年10月)

Mary Jane Leach『(f)lute songs』(Modern Love) Ultrafog『How Those Fires Burned That Are No Longer』(Motion Ward) G.B. Beckers『Walkman』(Music From Memory) Antoine Chessex『Subjectivation』(Fragment Facotory) GABI『Empty Me』(DOUBLE DOUBLE…

Troupe École Tudu - Oyiwane

&amp;amp;lt;a href="http://oyiwane.bandcamp.com/album/oyiwane" data-mce-href="http://oyiwane.bandcamp.com/album/oyiwane"&amp;amp;gt;Oyiwane by Troupe École Tudu&amp;amp;lt;/a&amp;amp;gt; 秋もそろそろ色付き始める頃でしょうか。読書の秋と言い…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年9月)

Catherine Christer Hennix 『Selected Early Keyboard Works』(Empty Editions) Thomas Ankersmit 『Homage to Dick Raaijmakers』(Shelter Press) Jerry Paper『Like a Baby』(Stones Throw Records) JOHN BENDER『Pop Surgery』(Superior Viaduct) Rudolf…

First half of 2018 : Best 30 上半期ベスト

夏もいよいよ本番です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。京都の夏は相変わらず蒸し暑いです。僕は大学に復学してからというもの、当たり前の事ながら日々の生活が忙しくなり、リストアップもだいぶん前から始めていたのに筆が進まず、随分と発表が遅れて…

Orquesta De Las Nubes (Suso Saiz) - The Order Of Change

八十年代から九十年代頃にかけて、太陽の沈まない国、スペインの首都マドリッドでは、「マドリッド音響派」と形容するべきであろう、スピリチュアリティや実験性に満ち溢れた自由な音楽シーンが華開いていたということをここ一年で知りました。ニューエイジ…

DE FABRIEK - Schafttijdsamba

&lt;a href="http://bferecords.bandcamp.com/album/b-f-e-47-de-fabriek-schafttijdsamba-lp" data-mce-href="http://bferecords.bandcamp.com/album/b-f-e-47-de-fabriek-schafttijdsamba-lp"&gt;B.F.E.47 - DE FABRIEK "Schafttijdsamba" LP by Btx3R/F01…

Ntombi Ndaba - Tomorrow

&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://afrosynth.bandcamp.com/album/tomorrow" data-mce-href="http://afrosynth.bandcamp.com/album/tomorrow"&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;gt;Tomorrow by Ntombi Ndaba&amp;…

Larry Chernicoff - Gallery of Air

&amp;lt;a href="http://larrychernicoff.bandcamp.com/album/gallery-of-air" data-mce-href="http://larrychernicoff.bandcamp.com/album/gallery-of-air"&amp;gt;Gallery of Air by Larry Chernicoff&amp;lt;/a&amp;gt; 一聴してジョン・ハッセルの提唱し…

Apple Music 2018 お薦めの50作品

あっという間に二月も末ですが、いかがお過ごしでしょうか。僕は一年間を休学して実家で過ごしていましたが、それももう残り一か月ちょっとで、久々の大学でまともに単位を取れるのか心配しつつといった感じです。にしても、休学中はバイトや内職、ニューエ…

Almas Fronterizas - Rosa Tropical

Rosa Tropical EP by Almas Fronterizas ジャケット・アートワークを見て、これだ!となって、南米ものの再発かな?と思いながら何も考えずに購入したこちら、ちゃんと見てみると現行のアメリカのグループでした。 アートワークを制作した人物を調べると、過…

Giuseppe Leonardi - TBC

TBC by Giuseppe Leonardi 今年ももう二月の半ば、僕が個人的にフォーカスしているクラブ~アンダーグラウンドシーンでも既に多くの良質なリリースがあり、特に財布が厳しい休学中の僕もバンドキャンプやBoomkatでデジタルを買い漁ってしまいがちですね・・…

V.A. - French Disco Boogie Sounds Vol​.​3 (1977​-​1987, selected by Charles Maurice)

French Disco Boogie Sounds Vol.3 (1977-1987, selected by Charles Maurice) by Various 最近、ニューエイジやアンビエントばかりなのでたまには爽やかなものを・・・。ディスコにジャズ・ファンク、ソウル、エレクトリック・サウンドまで。1977年から1987…

X.Y.R. - El Dorado

El Dorado by XYR 世界各地のカセットカルチャーを追いかけてきた人にはおなじみの人でしょうか。僕がリリース当時見逃していたニューエイジ・アンビエントの名作の再発盤を紹介します。 Constellation TatsuやNot Not Fun、今は亡きSingapore Sling Tapesな…

Uio Loi - Template

Template by Uio Loi 素晴らしい....。箱庭サイズのVisible Cloaksかな?と、最初聴いたときは思いました。 Uio Loiは、Kyle Yerhotによる、ミネソタ州の作曲家&サウンド・デザイナーで、Opal TapesやZoom Lensからのリリースが有名です。かつては、Class Of…

Ezra Feinberg - Pentimento and others

<a href="http://ezrafeinberg.bandcamp.com/album/pentimento-and-others" data-mce-href="http://ezrafeinberg.bandcamp.com/album/pentimento-and-others">Pentimento and others by Ezra Feinberg</a> 素晴らしい作品と出会うとき、それまでに出会ってきた何かと繋がっていることは自明でしょうか。イタリア地下シーンの立役者、Riccardo Sinigagliaの名作「Riflessi」と見紛うジャケだなと思い、メールボッ…

未来の作曲家~Minsoo Changについて

僕は今まで、韓国人の友人を持ったことがありませんでした。韓国の話題になると、人を二分してしまうのが日本の風潮ですが、僕もソレに流されがちだった時期も正直言うとありました。周知のことですが、ネット上では、ヘイトから様々な陰謀論、そしてそのカ…