Les Filles de Illighadad - Eghass Malan (2017)

Eghass Malan by Les Filles de Illighadad この果てしなく広い世界にはオブスキュアな音楽が転がっていますが、遥かサハラ砂漠以南の音楽を探求するレーベル、Sahel Soundsというのが存在します。今までもニジェールのオルガン奏者、Mamman Sanni(=ママン…

Second half of 2017 : Best 50

今年は音楽を聴き始めてから十年という節目を迎える年でした。だからと言って、特に何か変わったということも無いですが、春ごろから休学していたので、その有り余る暇を使って、精力的に音楽を聴いたり掘ったり(とはいえ例年通りですが)、特にこるすとれ…

ルイジ・ノーノの半生について

20を過ぎてから、時の流れは速すぎるかのようで、あっという間に今年も終わってしまいそうです。昨日はどうやら寝てる間に初雪が降っていたようで、季節の移ろいは本格化しています。さて、先日も、韓国出身の現代音楽家とノーノについて話す機会があったの…

Emerald Web – Dragon Wings And Wizard Tales (1979)

先日、こるすとれいんすさん主催の「New Age Music Disc Guide」に参加しましたが、もう、あと二日で文フリでの配布と、筆者は緊張しているところです。さて、そこに寄稿した作品の中で、「載せたいけど、いまいち数聞けてなかったせいで載せられない(怠惰…

V.A. - Love is a One​-​Way Traffic: Groovy East Asian Chicks, 1960s​-​70s (2013)

Love is a One-Way Traffic: Groovy East Asian Chicks, 1960s-70s by Canary Records 一気に寒くなってきましたね。筆者のいる鳥取もちょっとタバコを吸いに外に出るだけで肌を切りつけられるような思いです。さて、いつも新譜や出たばかりの再発・編集盤に…

V.A. - Sweet As Broken Dates: Lost Somali Tapes from the Horn of Africa (2017)

<a href="http://ostinatorecords.bandcamp.com/album/sweet-as-broken-dates-lost-somali-tapes-from-the-horn-of-africa" data-mce-href="http://ostinatorecords.bandcamp.com/album/sweet-as-broken-dates-lost-somali-tapes-from-the-horn-of-africa">Sweet As Broken Dates: Lost Somali Tapes from the Horn of Afri…</a>

V.A. - 80s Underground Cassette Culture Volume 1 (2017)

80s Underground Cassette Culture Volume 1 (2xLP) by Contort Yourself それが「正義」なのか否かは別として、新自由主義の伸長は共産主義を崩壊させました。それが1980年代に起こった歴史上最大の異変。もちろん、それは音楽においても顕著でした。シンセ…

伏見稔 / Minoru 'Hoodoo' Fushimi - In Praise Of Mitochondria (2017)

<a href="http://leftearrecords.bandcamp.com/album/minoru-hoodoo-fushimi-in-praise-of-mitochondria" data-mce-href="http://leftearrecords.bandcamp.com/album/minoru-hoodoo-fushimi-in-praise-of-mitochondria">Minoru 'Hoodoo' Fushimi - In Praise Of Mitochondria by Left Ear Records</a> 遂に念願のデジタル版来ました!これは数あ…

Grayson Gilmour - Red Bull Music Academy Library Series, Vol. 1 (2017)

Spotify | Apple Music ライブラリー・ミュージックとは、ラジオやテレビ番組、CMや映画などで使われるあまり一般流通しない音楽のことを指します。ポップスからジャズ、クラシック、ワールドミュージック、実験的なものまで極めて幅広いジャンル。テレビや…

OTHERKIN - OK (2017)

OK by OTHERKIN 元々オルタナ~インディから音楽の沼にハマっていったんですが、ここ二年くらいなかなか思うように好きなバンドに出会えないでいました。ソレを吹っ飛ばすようなエモいエモい出会いが舞い込んできた。というのも久々にBIG LOVEの仲さんのブロ…

CARLA DAL FORNO - The Garden (2017)

&amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://blackesteverblack.bandcamp.com/album/the-garden" data-mce-href="http://blackesteverblack.bandcamp.com/album/the-garden"&amp;amp;amp;amp;amp;gt;The Garden by CARLA DAL FORNO&amp;amp;amp;amp;amp;lt;/a&a…

John Carroll Kirby - Travel (2017)

Travel by John Carroll Kirby バンドキャンプも僕が始めた当時より随分と洗練されてきて、大手レーベルはもちろんのこと、blogspotのカセットレーベルまでもバンドキャンプに移行したり、もはや最新の音楽を漁るインフラとしてバンドキャンプは欠かせないも…

Ross Alexander - Memorias Vol​.​1 - Bugandan Sacred Places (2017)

<a href="http://discrepant.bandcamp.com/album/memorias-vol-1-bugandan-sacred-places" data-mce-href="http://discrepant.bandcamp.com/album/memorias-vol-1-bugandan-sacred-places">Memorias Vol.1 - Bugandan Sacred Places by Ross Alexander</a> ポートランドのPulse Emitter、シアトルのPanabrite、ドイツ・シュトゥットガルトでカセットレーベル、Cos…

Robert Haigh - Creatures of the Deep (2017)

&lt;a href="http://unseenworlds.bandcamp.com/album/creatures-of-the-deep" data-mce-href="http://unseenworlds.bandcamp.com/album/creatures-of-the-deep"&gt;Creatures of the Deep by Robert Haigh&lt;/a&gt; エクスペリメンタルを掘っていれば、行…

Tomoko Sauvage - Musique Hydromantique (2017)

&lt;a href="http://shelterpress.bandcamp.com/album/musique-hydromantique" data-mce-href="http://shelterpress.bandcamp.com/album/musique-hydromantique"&gt;Musique Hydromantique by Tomoko Sauvage&lt;/a&gt; 最近あまりエレクトロ・アコースティ…

Vincent - Fast Forward (1987)

&lt;a href="http://music-from-memory.bandcamp.com/album/fast-forward" data-mce-href="http://music-from-memory.bandcamp.com/album/fast-forward"&gt;Fast Forward by Vincent&lt;/a&gt; オランダ・アムステルダムのレコードショップ、Redlight Record…

Various Artists - Habibi Funk 007: An eclectic selection of music from the Arab world (2017)

Habibi Funk 007: An eclectic selection of music from the Arab world by Various Artists さあ、遂に来てしまいました!"The Future Is Female"と銘打ったTシャツも即完売のドイツ発の気鋭レーベル、Habibi Funkの北アフリカ~アラビアのサイケデリックロ…

KONSTRUKT & KEIJI HAINO - A Philosophy Warping, Little By Little That Way Lies A Quagmire (2017)

<a href="http://karlrecords.bandcamp.com/album/a-philosophy-warping-little-by-little-that-way-lies-a-quagmire" data-mce-href="http://karlrecords.bandcamp.com/album/a-philosophy-warping-little-by-little-that-way-lies-a-quagmire">A Philosophy Warping, Little By Little That Way Lies A Quagmire by KONST…</a>

Ligeti György Sándor - リゲティの半生について

秋も深まるばかりですが、音楽の映える透明な季節というのが近づいていることを実感します。先鋭的な音楽より、昔聴いていたハヌマーンとかエレカシとかを聞き返し、いいのか、悪いのか、ノスタルジックも浸ってしまう。ところで、最近、作曲家の名前は知っ…

Franco Battiato - Fetus (1971)

ビート・シンガーからアヴァンギャルドなパフォーマー、プロデューサー、コンテンポラリー・ミュージック・コンポーザーとして、国際的に知られ、Brian Enoへのイタリアからの回答とも言われた、Franco Battiato。彼のキャリアの始まりは60年代半ばに始まり…

JIN CROMANYON - 逆襲のスポンジ (2017)

NEW!! JIN CROMANYON "逆襲のスポンジ" (MMLP606) by Macadam Mambo 昨年サンクラのタイムラインに流れてきたシングルを試聴して以来、頭から離れなかったこの独特のヘンテコなボーカル、ヘロヘロなニューウェイヴ感覚とイタロディスコのいなたさ。長らくク…

Obsequies - Organn (2017)

Organn by Obsequies ダブステップといえばVex’dと呼ばれたデュオ、Vex’dの片割れであり、Hyperdubに並ぶ名レーベル、Planet Muにも名を連ねるエレクトロニック・ミュージックの帝王Kuedo。彼はJ.G.Biberkopfやv1984などオブスキュアなミュージシャンをキュ…

Prog Temple~果て無きブートの奥地へ

昼夜を問わずディスクユニオンやカケレコの新着商品を見つめているでしょう愛しきレッシャー諸君はご存知かもな、英国が誇る新鋭再発レーベルProg Temple。"Prog"という仰々しい言葉を冠しながらも、プログレというより印象深いトラッドやクッサいクラシック…

Tokyo Flashback - Tokyo Flashback (2017)

Tokyo Flashback by Tokyo Flashback 灰野敬二、 High-Rise、Ghost、White Heaven、光束夜...日本のサイケを中心とした東京アンダーグラウンド界の代表格をコンパイルしていく名物コンピレーション、「Tokyo Flashback」シリーズの第一弾が、灰野敬二の「わ…

NKC - Tincture (2017)

Tincture by NKC Post-Internet、Post-Everything、混沌とした概念の輪が火を噴き、ベースミュージックを取り巻く環境はダブステップのソレよりも遥かにディープになりつつある。Soundcloud上で名を上げたオンライン・アンダーグラウンドのプロデューサーが…

Roberto Musci - The Loa of music (The complete sessions) (2017)

「Music From Memory」という今や名門とも呼べるであろう新興レーベルの軌跡が、昨今のクラブシーンに於けるバレアリック~ニューエイジ、トラディショナルな音楽の再考に至るまで多大な影響を及ぼしてきたことは多くのリスナーが知る事実だろう。彼らはオラ…

Abdou El Omari - Nuits D'Été Avec Abdou El Omari (2016)

アラビア音楽、北アフリカ音楽、果てはモロッコの音楽となると我々はなかなか聞く機会に乏しいんじゃないだろうか。著者も「Soundway」や「Amha Records」、「Heavenly Sweetness」といったアフリカ系音楽を紹介しているレーベルの作品を通じて、ナイジェリ…

First half of 2017 : Best 50

時が過ぎるのも速いものであっという間に初夏を迎えてしまいました。足取りは遅いのに過行く時間だけは今までの倍速以上で進んでいるようです。14年から付け始めた年間/半期ベストもいよいよ四年目。自己満足とともに、微力ながら、自分が愛した音楽の魅力…

Dave Phillips - mutations 4 & 5(2017)

フィールドレコーディングっていう音楽ほど古びない音楽は無いだろう。機材の進化が一番反映される音楽スタイルであり、時代ごとに変わるランドスケープそのものを音楽に起こすんだから。 このブログを読んでくれるような人には、説明不要だと思うが、Dave P…

Emmanuelle Parrenin - Perelandra (2017)

多くの人がアシッドフォークを愛で続け、その歴史は50年以上に渡る。郷愁を誘うメロディラインと民族性とルーツの香る情緒性、音階だけで語らない素朴な世界観は未だに多くの人を魅了してやまない。高度に機械化された現代という時代でも、民族という逃れよ…