First half of 2017 : Best 50

時が過ぎるのも速いものであっという間に初夏を迎えてしまいました。足取りは遅いのに過行く時間だけは今までの倍速以上で進んでいるようです。14年から付け始めた年間/半期ベストもいよいよ四年目。自己満足とともに、微力ながら、自分が愛した音楽の魅力…

Dave Phillips - mutations 4 & 5(2017)

フィールドレコーディングっていう音楽ほど古びない音楽は無いだろう。機材の進化が一番反映される音楽スタイルであり、時代ごとに変わるランドスケープそのものを音楽に起こすんだから。 このブログを読んでくれるような人には、説明不要だと思うが、Dave P…

Emmanuelle Parrenin - Perelandra (2017)

多くの人がアシッドフォークを愛で続け、その歴史は50年以上に渡る。郷愁を誘うメロディラインと民族性とルーツの香る情緒性、音階だけで語らない素朴な世界観は未だに多くの人を魅了してやまない。高度に機械化された現代という時代でも、民族という逃れよ…

Second half of 2016 : Best 50

まずは今年も一年間お世話になった全ての方々に感謝を述べたいと思います。無事、大学三回生を乗り切りつつあり(?)冬も深まって透明な空気が心に沁みてきています。下半期も相変わらず、〝デブ・ラーメン〟を食べ、レコードを買い漁りまくりましたが、デ…

NYP Best Of 2016

name your price、自分なりにこの言葉を訳してみたとき、どんな心象風景を思い描くかはその人の自由だ。滅多に出くわさないんだけど、京阪電車に乗って、街に出るとたまに三条か四条辺りの河原でバケツを叩いてノイズ/フリーインプロみたいなことをやってい…

Best Of 2016 (Techno / House / Bass Music)

ベースミュージックを中心に原盤で購入した今年のヴァイナル(カセット含む)を紹介させていただいています。あまり広くは聞けませんでしたが、今年もエクストリームな音が飛び交う素晴らしい年でした。35枚と中途半端な数字ですがお楽しみいただければ幸い…

Bernard Fevre - Orbit Ceremony 77 (2016)

君はBlack Devilの名作アルバム「Disco Club」を知っているか? エイフェックス・ツインのリフレックスから2004年にも12インチでリイシューされている(2015年にもAnthologyからリマスター再発された)ディスコ界隈の伝説的名盤! <a href="http:…

Michal Wolski - La Mer (2016)

閲覧ありがとうございます。今日は学祭期間ということで貴重な休みを満喫しているところ。(最近バイトであまりにも多忙すぎて……)知人の方が昼から遊びに来るのですが、それまでの時間を生産的な行為に捧げようと思って筆をとっています。 本日二つめの更新…

Gareth Dickson - Orwell Court (2016)

Orwell Court by Gareth Dickson Gareth Dickson(ガレス・ディックソン)はアンビエントフォークを得意とする英国・グラスゴーのSSW。フアナ・モリーナの作品にも参加し、坂本教授を始め、多くの著名作家を抱えるアンビエント系のレーベル「12k」やプリミテ…

First half of 2016 : Best 50

上半期というにはずいぶんと遅くなってしまいました。(公開日時は七月末)。学生なので金銭的制約もありましたが、今年はヴァイナルを買う比重を増やして、アップルミュージックの恩恵も存分に駆使して数多くの音楽に触れることが出来ました。挙げればキリ…