再発

Patience Africa - Wozani (La Casa Tropical)

Patience Africa(1938-2007)は南アフリカ・ダーバン出身の女性歌手/ソングライター/俳優であり、そのキャリアは40年以上に渡ります。9人の兄弟の長女として生誕しましたが、7歳の頃には、母親が彼女を置いてヨハネスブルグへと移り、彼女は叔母と祖父によ…

Martin Dupont - The Complete Collection 1980-1988 (Minimal Wave)

Alain Seghir (vocals, bass, guitar, synths, programming, production) Brigitte Balian (vocals, guitar, bass, synths) Catherine Loy (vocals, synths) Beverley Jane Crew (vocals, clarinet, saxophone, synths) パンク・ムーブメントの中、フランス…

Joan Bibiloni - Born (Born)

<a href="http://joanbibiloni.bandcamp.com/album/born" data-mce-href="http://joanbibiloni.bandcamp.com/album/born">Born by Joan Bibiloni</a> 1952年生まれ、大変多作なスペインのマジョルカ東部の町出身のギタリストであり、ニューエイ…

Alan Hawkshaw - The Road Forward (Be With Records)

英国のピアニスト/作曲家/プロデューサーである、Alan Hawkshaw(アラン・ホークショウ)。彼は1937年3月27日にイングランドのリーズで生誕。プログレッシブ・トランスの代表的プロデューサーBTやSilent Poetsともコラボレーションしている同国の歌手/ソング…

Young Scientist - Results, Not Answers (Bureau B)

<a href="http://youngscientist.bandcamp.com/album/results-not-answers" data-mce-href="http://youngscientist.bandcamp.com/album/results-not-answers">Results, Not Answers by Young Scientist</a> James Husted、Marc Barreca、Roland …

今月のフェイバリット・アルバム(2019年3月)

Angel-Ho『Death Becomes Her』(Hyperdub) My Disco『Environment』(Downwards) RX-101『Dopamine』(Suction Records) Sacher-Pelz『Cherseplaz』(BeTon) Dome『Dome 1』(Editions Mego) Fennesz『Agora』(Touch) Ana Roxanne『~~~』(Leaving Records) Brin…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年2月)

Xosar「The Possessor Possesses Nothing」(Bedouin Records) Black Rain「Computer Soul EP」(Blackest Ever Black) Rainforest Spiritual Enslavement「Venus Flytrap Exotica」(Les Disques De La Bretagne) Jigga「iliiiilii」(Bedouin Records) Ossia「…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年1月)

Sel'm『Kreise』(Opal Tapes) V.A.『Kankyō Ongaku: Japanese Ambient, Environmental & New Age Music 1980-1990』(Light in the attic) Lee Gamble『IN A PARAVENTRAL SCALE』(Hyperdub) Martina Lussi『Diffusion is a Force』(Latency) Jay Glass Dubs『…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年10月)

Mary Jane Leach『(f)lute songs』(Modern Love) Ultrafog『How Those Fires Burned That Are No Longer』(Motion Ward) G.B. Beckers『Walkman』(Music From Memory) Antoine Chessex『Subjectivation』(Fragment Facotory) GABI『Empty Me』(DOUBLE DOUBLE…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年9月)

Catherine Christer Hennix 『Selected Early Keyboard Works』(Empty Editions) Thomas Ankersmit 『Homage to Dick Raaijmakers』(Shelter Press) Jerry Paper『Like a Baby』(Stones Throw Records) JOHN BENDER『Pop Surgery』(Superior Viaduct) Rudolf…

Orquesta De Las Nubes (Suso Saiz) - The Order Of Change

八十年代から九十年代頃にかけて、太陽の沈まない国、スペインの首都マドリッドでは、「マドリッド音響派」と形容するべきであろう、スピリチュアリティや実験性に満ち溢れた自由な音楽シーンが華開いていたということをここ一年で知りました。ニューエイジ…