Experimental

Second half of 2019 : Best 25 下半期ベスト

25. Grim『Lunatic House』(Steinklang Industries) Bandcamp / Parallax Records 小長谷淳率いる本邦リチュアル・インダストリアル最高峰、Grimがオーストリアのノイズ/インダストリアル系名門Steinklang Industriesから発表した2019年1作目のLP。尚、同年…

First half of 2019 : Best 30 上半期ベスト

今年もやたら暑い日々が続いていますね。すっかり遅くなって8月ももう既に2週目に入ってしまいましたが、5月から書き溜めていた上半期ベスト、ようやく仕上がりしました!水面下で進めている事や仕事も相まって忙しくなかなか書けていなかったんですが、よう…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年3月)

Angel-Ho『Death Becomes Her』(Hyperdub) My Disco『Environment』(Downwards) RX-101『Dopamine』(Suction Records) Sacher-Pelz『Cherseplaz』(BeTon) Dome『Dome 1』(Editions Mego) Fennesz『Agora』(Touch) Ana Roxanne『~~~』(Leaving Records) Brin…

ヒーリング・ミュージックの進化と叛逆〜テン年代ニューエイジ・リバイバルは如何にして発生したか〜

最近、柴崎裕二氏のブログ記事である「<ニューエイジ>復権とは一体なんなのか」と、同氏によるele-kingでのTakao「Stealth」のレビュー、そして、動物𝓛𝓸𝓿𝓮知识𝛃𝛐𝛕氏のnoteでの様々な記事、ショコラ氏の翻訳された「日本のアンビエントミュージックはどのよう…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年2月)

Xosar「The Possessor Possesses Nothing」(Bedouin Records) Black Rain「Computer Soul EP」(Blackest Ever Black) Rainforest Spiritual Enslavement「Venus Flytrap Exotica」(Les Disques De La Bretagne) Jigga「iliiiilii」(Bedouin Records) Ossia「…

今月のフェイバリット・アルバム(2019年1月)

Sel'm『Kreise』(Opal Tapes) V.A.『Kankyō Ongaku: Japanese Ambient, Environmental & New Age Music 1980-1990』(Light in the attic) Lee Gamble『IN A PARAVENTRAL SCALE』(Hyperdub) Martina Lussi『Diffusion is a Force』(Latency) Jay Glass Dubs『…

Second half of 2018 : Best Music Of 50 下半期ベスト

今年も年間ベスト、下半期ベストの季節がやって参りました。もう平成は終わるとのことですが、平成生まれの僕がこの年を何かピリオドに出来たかというとイマイチな答えしか出ないようではありますが、少しは成長出来たんじゃないでしょうか。さて、今回は上…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年11月)

いかがお過ごしでしょうか。もう今年も終わりそうですが、今年のうちに何か終わらせてしまいたいことあったかなとか、考えてます。今回のフェイバリット作品は全て11月に出た新譜と再発(のハズ)です。前より多くなって、全部で60枚になりました。この中か…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年10月)

Mary Jane Leach『(f)lute songs』(Modern Love) Ultrafog『How Those Fires Burned That Are No Longer』(Motion Ward) G.B. Beckers『Walkman』(Music From Memory) Antoine Chessex『Subjectivation』(Fragment Facotory) GABI『Empty Me』(DOUBLE DOUBLE…

今月のフェイバリット・アルバム(2018年9月)

Catherine Christer Hennix 『Selected Early Keyboard Works』(Empty Editions) Thomas Ankersmit 『Homage to Dick Raaijmakers』(Shelter Press) Jerry Paper『Like a Baby』(Stones Throw Records) JOHN BENDER『Pop Surgery』(Superior Viaduct) Rudolf…

First half of 2018 : Best 30 上半期ベスト

夏もいよいよ本番です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。京都の夏は相変わらず蒸し暑いです。僕は大学に復学してからというもの、当たり前の事ながら日々の生活が忙しくなり、リストアップもだいぶん前から始めていたのに筆が進まず、随分と発表が遅れて…

Apple Music 2018 お薦めの50作品

あっという間に二月も末ですが、いかがお過ごしでしょうか。僕は一年間を休学して実家で過ごしていましたが、それももう残り一か月ちょっとで、久々の大学でまともに単位を取れるのか心配しつつといった感じです。にしても、休学中はバイトや内職、ニューエ…

Second half of 2017 : Best 50

今年は音楽を聴き始めてから十年という節目を迎える年でした。だからと言って、特に何か変わったということも無いですが、春ごろから休学していたので、その有り余る暇を使って、精力的に音楽を聴いたり掘ったり(とはいえ例年通りですが)、特にこるすとれ…

Tomoko Sauvage - Musique Hydromantique

&lt;a href="http://shelterpress.bandcamp.com/album/musique-hydromantique" data-mce-href="http://shelterpress.bandcamp.com/album/musique-hydromantique"&gt;Musique Hydromantique by Tomoko Sauvage&lt;/a&gt; 最近あまりエレクトロ・アコースティ…

Emmanuelle Parrenin - Perelandra

多くの人がアシッドフォークを愛で続け、その歴史は50年以上に渡る。郷愁を誘うメロディラインと民族性とルーツの香る情緒性、音階だけで語らない素朴な世界観は未だに多くの人を魅了してやまない。高度に機械化された現代という時代でも、民族という逃れよ…

Second half of 2016 : Best 50

まずは今年も一年間お世話になった全ての方々に感謝を述べたいと思います。下半期も相変わらず、〝デブ・ラーメン〟を食べ、レコードを買い漁りまくりましたが、データやストリーミングサービスで聞く数も増えたかもしれません。さて、下半期ベストというも…